物販販売

セルフ・オーリング・テスター(セルフォ)

古代文字機構治療師の片野貴夫さん考案

親指と人差し指で閉じる事により、潜在意識の確認を片手で出来るアイテムです。

親指と人差し指で輪にするとO(オー)の形となり、一般的にはオーリングと言われています。
オーリングで潜在意識の確認が出来る事が判ったのは、アメリカ在住の日本医師である大村恵昭氏によって考案されました。

人は古来から本来持っている気の感覚があり、現代社会になってからその感覚が薄れてきていました。

しかしオーリングと言う行為を行うことにより、本来の気の感覚を取り戻し、自分にとって良い気、良くない気と言う事を判断する事が出来るようになったのです。

医療や整体を行う方が使用、それ以外にセラピーやヒーリングなどを行う方に支持があります。

オーリングは神経学、脳科学など科学的な根拠に基づいて開発された方法です。

オーリングは慣れないと難しいですが、慣れてきますと感覚が良くなてきます。
頻繁に使用する事により、正確な判断を行えるかどうかが理解出来るようになってきます。

・セルフ・オーリング・テスター(セルフォ)の改良版販売

市販品のセルフ・オーリング・テスター(セルフォ)は、使用しているバネが少し硬い感じがして力の弱い方は判りづらいとのご意見が多いです。
私も最初は堅い感じがして、購入してから使ってみましたが感覚が判らずその後1ヶ月ほど使用しませんでした。

セルフ・オーリング・テスター(セルフォ)を使用している整体師の先生との出会いで、セルフ・オーリング・テスター(セルフォ)を再度使用する事になったのです。

もう少し柔らかいバネを使用する事により、女性にも扱いやすい事が判りました。
指先に力が入らない方も、バネを交換する事により、感覚がつかめるようになってきたのです。

他でもセルフ・オーリング・テスター(セルフォ)は販売していますが、女性にも扱いやすいネジを販売している店舗は当店だけです。

指先に力があまり無い方向けに、特製のバネに交換しています。
本来のバネは商品と一緒に入れてあります。

セルフ・オーリング・テスター(セルフォ)の持ち方

写真のように片手で持ちます。

親指と人差し指で挟むようにもち、閉じるように動かします。

最初は何も考えないで閉じて、その閉じる力加減の感覚を覚えておきます。

そして持ち方が正しいかどうかのテストを行います。

「私は男だ」と言った後に閉じてみた時の力加減
「私は女だ」と言った後にとじてみた時の力加減

それぞれを確かめます。

持ち方によっては軽く閉じられる事もありますので、自分の性が正しい時に力を入れずに、軽く閉じられるように持ちましょう。
自分の性が正しくない場合、最後まで閉じる時に力が必要に感じられます。

何度か練習をして慣れないと判らない感じですが、慣れてきますととても良く判るようになるのです。

使いこなせばこなすほど、的中率がアップしてきます。

そして未来予測も可能となるのです。

片手で簡単に出来るセルフ・オーリング・テスター(セルフォ)

セルフ・オーリング・テスター(セルフォ)が慣れてきますと、いろいろな事に利用したくなります。

・物を購入する時に自分に合っているか?
・人と会う時に相性が良いのか、商談が決まりやすくなるのか?
・新しくビジネスを行う時に、順調に行くのか?
・旅行に行く時には楽しく行けるのか?

さらに慣れてきますと将来の予測までも可能になってきます。
カフェを経営していますので、今日のお客さんの来店人数やご飯を何合炊くのかの確認などしています。
店内に置いてある猫のぬいぐるみと話をする時にも使用します。
・閉店後一緒に家に帰りたいのか?
・店内のどの場所に居たいのか?
・何を考えているのか?
いろいろと聞いてみると面白いです。

悩み相談の時にはオーリングで悩みの原因調査にも使用しています。
よく使うのは悩みの原因を特定する時ですが
原因をそれぞれ確認していくと、判ってくるのです。
例えば「両親」、「兄弟」、「人間関係」、「内面的な要因」、「外因的な要因」など確認していきます。
両親であれば、「父親」、「母親」と聞き、「マイナス的な言葉を言われた」、「しつけが厳しかった」などさらに詳細に聞いていきますと、判明していくのです。

詳細に聞く事が沢山ありますが、ふと浮かんだワードを頼りに確認していくと当たっていくのです。

店舗で販売しています。

定価3,500円(税抜)
特殊バネに交換 500円(税抜)

簡単に使い方のご説明を致します。

ご注文は
webからのお問合せ
電話 045-788-3648